前へ
次へ

賢く一戸建てを購入しよう

一戸建てを購入する前には、金融機関に融資の相談をします。
自分が購入しようとしている物件で、希望借入額の融資が下りるか、正直誰もが不安です。
そこで金融機関のシミュレーションで、おおよその額を調べてみましょう。
より実際に近い額を調べる裏技となるのが「ダミー物件」です。
自分が検討している物件のある地域、土地の広さなどが似ているものを選びましょう。
というのも、担保評価額が希望物件と同様になっていないと、条件が変わってしまいます。
ダミー物件で事前審査を受けた結果、希望借入額に届いていれば、実際の審査でも同様の評価が期待できるので安心できます。
一戸建ての不動産の担保評価では、再調達価格を算出します。
例えば、RC造、ツーバイフォー、木造在来工法の順にだんだん評価が変化していきます。
ちなみに、担保評価では内装やインテリアなどは関係ありません。
華美に飾られた高価な一戸建てより、RC造で低コストな内装のほうが販売価格に対する担保評価が高く、住宅ローンも借りやすいので覚えておいて損はないでしょう。

Page Top